巡回展・展示貸出

巡回展・展示貸出

2019.04.1

SKIPシティ映像ミュージアムで実施する映像・アニメーション・メディアアート・ゲームなどをテーマにした体験型の展覧会(企画展)を企画・運営しています。また、好評をいただいた展覧会を、全国の会場(メディアセンター、美術館、商業施設など)やイベントに巡回、貸出を行っています。

企画展「あそぶ!ゲーム展」シリーズ

あそぶ!ゲーム展 ステージ1:デジタルゲームの夜明け
デジタルゲームの誕生から1982年までの代表的なゲーム機を紹介した「ステージ1」は、
実際にプレイ出来るゲーム筐体の展示など楽しみながら学べる展示として、大勢のお客様にご来場いただきました。
 game_015%e8%bb%bd%ef%bc%89
あそぶ!ゲーム展 ステージ2:ゲームセンターVSファミコン
「ステージ2」は、1983年から1990年までのデジタルゲームに焦点を当てています。黄金期を迎えたアーケードゲームと“ファミコン”に代表される新世代の家庭用ゲーム機、そしてその家庭用ゲーム機の攻勢に対抗して登場した体感型の大型アーケードゲームなど、実際に遊べるゲーム機や解説パネル、開発者のインタビュー映像などを交えて詳しく紹介しました。
_e1a8929%e8%bb%bd%ef%bc%89
あそぶ!ゲーム展 ステージ3:デジタルゲーム ミレニアム
シリーズ最終章となる「ステージ3」は、1991年から2001年までのデジタルゲームに焦点を当て、当時、家庭用ゲーム新時代の到来を告げた「プレイステーション」をはじめ、一大ブームを巻き起こした『バーチャファイター』や『鉄拳』などの格闘ゲーム、『太鼓の達人』などの音楽ゲームを特集しました。

あそぶ!ゲーム展 ステージ3(2018.10.6 – 2019.4.7)

企画展「大おじゃる丸博」

『おじゃる丸』シリーズの作品の魅力を、インタラクティブ映像技術を用いてアニメの世界を体験できるアトラクションや、アニメに登場する町を再現した展示で紹介するほか、設定資料や原画、台本、絵コンテ、制作者へのインタビュー映像などで作品の作り方についても解説します。子供も大人も楽しめる体験型の展覧会です。
料金・貸出条件等はお問い合わせください

大おじゃる丸博(2017.04.15-2017.09.10)


企画展「忍たま乱太郎ミュージアム」

1993年4月にNHKで放送が開始された『忍たま乱太郎』。
現在まで22シリーズを数える、長寿アニメシリーズです。
“忍たま”たちを大特集した企画展「忍たま乱太郎ミュージアム」を開催します!
体験型のアトラクションやゲームなど楽しさいっぱいの企画展です。
料金・貸出条件等はお問い合わせください
001%e8%bb%bd%ef%bc%89
忍たま乱太郎ミュージアム(2015.04.04-2015.08.15)

企画展「どうぶつは、なにをみてるの?~目線映像とバイオロギング~」

装着タイプの小型ビデオカメラで撮影された、動物の目線映像の世界を紹介!!
南極などの極地で生物の生態を独自の手法で研究している
生物学者・渡辺佑基氏が「バイオロギング」という手法で捉えた海中を泳ぐペンギンの捕食映像やサメの目線映像などのほか、
森に住む野生のクマや大空を舞うワシの目線映像など、動物の“目線映像”に特化した企画展です!
料金・貸出条件等はお問い合わせください

_010
どうぶつは、なにをみてるの?~目線映像とバイオロギング~(2015.01.08-2016.03.01)


企画展鉄道×映像」

誰もが身近に利用している『鉄道』に、『映像』を掛け合わせてみたら・・・?
突進してくる蒸気機関車、路線図から飛び出す記録映像、鉄道をテーマにした映像アート作品。
時間と空間を超える鉄道の旅へ、SKIPシティ映像ミュージアムから出発進行!!
料金・貸出条件等はお問い合わせください

_e1a9016%e8%bb%bd%ef%bc%89
鉄道×映像(2014.09.06-2014.12.28)


企画展大ケロロ展 SKIPシティ侵略であります!」

幅広い層に支持されているフラッシュ・アニメ『ケロロ軍曹』の世界を、
最新映像技術を用いた体験型展示や、原作者・吉崎観音先生のインタビュー、
さまざまな設定資料などにより多角的に紹介。
子どもから大人まで楽しめる、見どころ満載の展覧会です。
料金・貸出条件等はお問い合わせください

keroro%e8%bb%bd%ef%bc%89
大ケロロ展 SKIPシティ侵略であります!(2014.04.12-2014.08.31)



 





TOP